読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名も無きブログ

人生にタイトルを付けるとしたら・・・

本屋

数年前、『もし高校野球のマネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら』が流行した。

以前からマンガで分かる何ちゃらみたいな本は出回ってたが、最近また増えてきているような気がする。

カーネギーの『道は開ける』やコヴィーの『7つの習慣』、ピケティまで漫画化されていた。

田舎だからか手にとった人を見たことはないが、売れているのだろうか?

私は昔から漫画は読まなかったので買おうとは思わないが、現代風にアレンジしたり、表紙を変えたりして売れるってこともあるだろう。数年前に太宰治の『人間失格』も表紙を変えて売ってたと思う。

それにしても、本屋に行っても全くテンションが上がらなかったからすぐ帰ってきた。

本屋が悪いのではなく自分の気持ちが全く乗らなかった。

重度のボンビー病に侵されてるなぁ・・・