読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名も無きブログ

人生にタイトルを付けるとしたら・・・

カーオーディオ

PC・スマホ関連 BlackBerry

今日も11月とは思えない温かい日でした。

カーオーディオについて。

今私が使っているカーオーディオはClarionのFZ409と言う機種。

1DIN規格でもちろん生産終了品である。

この機種の良いところは、タッチ式ボタンなので全面フラットなデザインであることと、日本語表示に対応していること。

ClarionのHPを見たが、1DINで日本語表示対応機種が・・・ない。退化してるじゃん。

1DIN自体が開発されていないのかもしれないが・・・

話は戻ってFZ409だが、CDには対応していない。そんなことはどうでも良い。音楽再生はUSBで十分。

しかしここに来てBluetooth非対応が仇となった。

Blackberry Passportの取説にカーオーディオとの接続がBluetoothしか記載されていない。

レビュー記事でも同じである。

一応USB接続でもSDカードに保存していれば音楽再生は出来る。

しかし、途中からの再生に対応しない。接続する毎に最初から。しかもプレイリスト再生ができない。

これでは面白く無いので、いろいろ探ってみた。

カーオーディオ買い替えも探ったが、今回は割愛させていただく。

FZ409の音楽再生はUSB、AUX(スマホのイヤホンジャックから)、FM(とAM)である。

まずAUX接続だが・・・挿してるケーブルを間違えたらしく、音量が小さい。

フロントパネル外したり、ちょっぴり大掛かりな作業になりそう・・・

それはさておき、AUXに面白そうな商品があった。

Belkin AirCast Auto Bluetooth® トランスミッター

これはトランスミッターとカーオーディオをAUX接続、スマホとトランスミッター間はBluetoothで繋いで使用する。

そのため、スマホ側は初期設定さえすれば自動接続出来るはずである。

そしてカーオーディオ側はAUXとして再生する。

また、通話にも対応していて、Bluetooth非対応カーオーディオには持って来いである。

同じような商品でFMトランスミッターもある。

定番なやり方だがノイズも多いし、普段FMを聞いているのでチャンネル設定が面倒・・・

そもそもAUX直挿しでも良いかな・・・と思った時に気付いた。

AUXだと日本語表示できない・・・

何のためのFZ409なのか、本末転倒である。

と言うことでUSBフラッシュメモリにした。

と言うか、もともとそういう使い方をしていた。

iPhoneの充電も兼ねてUSB接続していたんだ。

Blackberry Passportはバッテリー容量大きいし、Yahooカーナビの音声案内できないし、これが一番自然な使い方なのかもしれない。