読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名も無きブログ

人生にタイトルを付けるとしたら・・・

Vivaldiブラウザ マウスジェスチャー

6/2に私がWindowsPC、Macで愛用しているVivaldiブラウザがバージョンアップされていました。

細かい事項は他の方の方が詳しいと思いますが、今回のアップデートでマウスジェスチャーのカスタマイズができるようになりました。
スポンサーリンク

マウスジェスチャー

マウスジェスチャーとは、右クリックをしながらマウスを動かすだけでページを更新したり、タブを閉じたり開いたりできる機能です。Macのトラックパッドでも副クリック、つまり二本指クリックをしながら動かすとブラウザ上で同じマウスジェスチャーが使えます。
この機能は、FirefoxOperaでも使えて、一度使うと快適で元には戻れなくなります。
一覧にしました。
デフォルトでは右クリックをしながら
・下   新規タブを開く
・下→右 タブを閉じる
・左   履歴を戻る
・右   履歴を進む
・上→下 ページを更新
 
リンク上で右クリック下で新規タブで開く
 
他にもロッカージェスチャーと呼ばれる機能もあり、
・右クリックをしながら左クリック   履歴を戻る
・左クリックをしながら右クリック   履歴を進む
 
ただしロッカージェスチャーMacのトラックパッドでやる場合は、
・副クリックをしながらタップ   履歴を戻る
・履歴を進むのロッカージェスチャーはたぶん出来ないです。 

マウスジェスチャーのカスタマイズ

現行バージョンではマウスジェスチャーのカスタマイズが出来るようになったので、早速カスタマイズしました。
追加したカスタマイズ事項は
右クリックをしながら
・右→左 次のタブ
・左→右 前のタブ
・下→左 他のタブを全て閉じる

f:id:leftmino:20160608224333p:image

ちなみに画面左側はサイドバーで、ブックマーク(お気に入り)や履歴、メモ、Android用サイトの表示が出来る便利機能です。
昔のOperaを彷彿させます。今のOperaよりもOperaっぽいです。
Operaユーザーは乗り換える価値ありです。
Operaノルウェーの企業ですが、最近中国の企業に買収されただか何だかって言ってますしね。
エクステンション(拡張機能)もChromeそのままなので、Chromeユーザーも使いやすい仕様になっております。