読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名も無きブログ

人生にタイトルを付けるとしたら・・・

相談

会社をやめるとき、誰かに相談したのか聞かれた。もちろんしていない。

相談?

相談って何だろう。今までの人生で何かを決めるにあたって相談したことあったかな?

もちろん他の人が関わることは相談した。

でも自分の人生を相談して何が変わるのか。しかも二択であれば尚更。

もしかしたら二択以外の選択肢を提供してくれるかもしれない。それならわかる。

でも自分の考えを否定されるのは誰しも苦痛だ。成功する気がしない。

改めて振り返ってみると、相談したかもしれない。就職活動の時だ。

その時は内々定をもらっていたが、親に否定された。

というか、相談ではなく、報告をしたはず・・・

結局紆余曲折合ってダメだった。

他の人にも相談のようなことはしたかもしれないが、成功したことが合っただろうか?

とは言え自分の人生で成功したことはないが・・・

こんな考えだから大した返事が帰ってこなかっただけかもしれない・・・

生死の決断も然り。