読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名も無きブログ

人生にタイトルを付けるとしたら・・・

iPhone SE購入(1/3)~BlackBerry Passportから機種変更

久しぶりの投稿です。
2015年10月より、BlackBerry Passportを愛用してまいりましたが、先日(3月末)iPhone SESIMフリー・128GB)を購入。
今回はそこに至った経緯、比較を3回に分けてお話をしたいと思います。

f:id:leftmino:20170405185029p:image

いわゆる機種変更をしました。
お前もBlackBerryを投げたのか!?(笑)
BlackBerryはやっぱりダメなのか?
いやいやそんなことはない。
ではなぜiPhone SEに機種変更をしたのか?
スポンサードリンク
   

BlackBerry Passportの不満点

これまでBlackBerry Passportを愛用してきて、確かに不満点はあるものの、概ね満足をしていた。
しかし、何点か重大な不満点があった。
 
1.バイブレーションが弱い
2.LINE通知がたまに遅れる
3.片手での操作性
 
1については電話の頻度が少なければ問題はない。ただし訳があって今後電話を使う機会が増える予定。その点に関しては2も関わってくる。
2についてはトークがたまに1時間近く遅れるほか、LINE通話は起動していないと出られない。
3は購入前からわかっていたことではあったが、私自身の環境の変化により難しくなった。つまり、例えば片手でサクッとメールを打ったりという必要が出てきた。
 
また、BlackBerryとは関係がないが、Macの調子が非常に悪化したことも理由の一つ。
メイン機のMacRetina Display 15inch 2012年モデル。
サブ機としてデスクトップWindowsを運用していたが、当面Windowsをメイン機に変更。
しかし、BlackBerryのバックアップシステムであるBlackBerry LinkがWindowsで起動しない・・・
 
というわけで、バイブレーションとLINE通知、現在私のWindows10とBlackBerry Passportの相性も悪いこともあり、買い替えたというのが事の経緯です。
 

iPhone7ではなくiPhone SE!? 

巷ではiPhone7のREDモデルが発売されると話題になっておりましたが、私が購入したのはひっそりと発売されたiPhone SE 128GBモデル。
理由としてはiPhone如何に関わらず、BlackBerry Passportから片手でサクッと使える小型軽量スマートフォンに買い替える必要があったこと。
価格も含め、一番最適と思われるのがiPhone SE。という結論に至りました。
 
小型軽量スマートフォンAndroidも含め探してみましたが、大型ディスプレイ全盛期の昨今、個人的に好みのモノが見つかりませんでした。
最近の機種ではiPhone SEが小型軽量スマートフォンというのが現状でした。
 
性能で見ても、最新のiPhone7と比べて主な点で劣ると言えば
・CPUがiPhone6sと同じ(性能差はそれほど大きくないはず)
・防水ではない
Suicaでの乗車、店舗利用に非対応
・3D Touch非対応
・その他細かい点
くらいだろうか。防水を除いて大きな差はないと思う。
画面の大きさは重量に関わるので、大きければ良いというものではないと私は思っている。
 
そして価格。実はこれが理由としては一番大きい(笑)
iPhone SE 128GBは約6万円(税込み)に対して、
iPhone 7 128GBモデルは約9万円!
ケチって32GBモデルにしても約7.9万円・・・
私は元iPhone 5sユーザーで16GBモデルを使用していましたが、当時は容量不足に悩んでおりました。
128GBでこの価格!悪くないと思います。
 
そして今まで愛用していたBlackBerry Passport・・・
もうBlackBerry Passportはいらない子なのか!?
 

BlackBerry Passportはタブレット端末として活躍中

BlackBerry Passportは現在、ミニタブレット端末として運用しております。
4.5inchのスマートフォン・・・と聞くと昨今の大画面スマートフォンよりも画面が小さいと思われがちですが、正方形変態ディスプレイなので、横幅がとても広くなっております。

f:id:leftmino:20170405185111j:image

↑ほぼ原寸大のiPhone SEBlackBerry Passportの比較
 
キーボード上でスクロールや拡大縮小等もできるため、自分の指が閲覧の邪魔をしにくいです。
また正方形ディスプレイなので、画面を回転させる必要がなく、同じポジションのまま好きな体制で閲覧ができます。(
例えば寝転がってブラウジングとか)
スマホでサクッと検索というよりは、PCやタブレットでネットサーフィンをしているのに近いかもしれません。
 
ということで、現在BlackBerry Passportは小型軽量タブレットとして絶賛活躍中なのであります。(SIM無し運用)
 
それにしても某通販サイトでも安くなりましたね~
まぁ3年前にリリースされた機種なので、こんなものですかね。
 
~続く~
 
↓続き