読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名も無きブログ

人生にタイトルを付けるとしたら・・・

iPhone SE購入(3/3)~BlackBerry Passportとの違い(その他)

前回の続きです。

leftmino.hatenadiary.jp

leftmino.hatenadiary.jp

スポンサードリンク

   

前回はブラウザでの入力画面の違いについてお話をしました。

そのほかの大きな違いとしては、BlackBerryの場合、通知等の設定がアプリごと、アカウントごとに細かく設定ができます。
メールアカウントはもちろん、アラームの音量などもアラームごとに調整できます。
また、HUBと呼ばれる通知機能がOSに統合されていて、アプリを開かずともメール等の確認、返信ができます。
 

HUBとメール

f:id:leftmino:20170407205255p:image

↑HUB。左側は一覧を開いている。未読メールなどはアイコンをタップすれば既読になる。(画像はすべて既読)
 
対してiPhoneの純正メールアプリはシンプルだが、シンプルすぎるところがあり、私はサードパーティー製アプリを2つ使用している。
一つははSpark。通知も遅延がなく、スワイプで既読・未読にできる。評判の良いアプリ。
もう一つはSwingmail。こちらは会話形式で表示できるアプリ。
どちらも使い始めたばかりではあるが、全く違和感なく使用できている。違和感なく使用できることは非常に重要。
 

iPhoneはアプリが豊富にあるから何とでもなる 

前回のブラウザ編でもそうだが、私はiPhoneで同じカテゴリーの2つのアプリを現在使い分けております。
まぁこれはiOSアプリ(Play Storeアプリも含めて)が充実していることに他ならないでしょう。
BlackBerry Passportも一応Androidアプリを利用することは可能だが、動作の保証はなく、使い勝手は良くない。BlackBerry専用アプリストアは有用アプリ自体が少ないです・・・
BlackBerry Passportはどちらかというと純正アプリが充実しています。
計算機アプリは有料アプリ並みに高性能だし、Rememberはメモと統合されていて、Evernoteもメモアプリに表示される。
地図アプリは純正が日本非対応なのでPlay StoreからGoogle Mapをインストールしているが・・・
 

おわりに

と、まだまだBlackBerryを捨てたわけではないが、BlackBerry Priv以降、BlackBerryAndroidに移行しており、BlackBerry OSの先は長くない。
5月に物理キーボード搭載AndroidスマホBlackBerry KyeOneが発売されるそうです。日本で発売されるかはわかりません。
今回は大変申し訳ないがiPhone SEを購入したので見送ります。また面白そうな端末が出たら購入を検討したいです。